FXで勝てない人の原因はコレだ!ー共通点10個まとめました(ワンポイントアドバイス付)

FX勝てない人ーあきらめたら試合終了

 
おはようございます、びびりさんです。この記事は、『FXで勝てない人に贈るシリーズ』です。
 
 
今迄見てきた中で、FXで勝ててない人の原因-共通点10個と対策まとめました。
 
 

(1)みんなの為替の予想を見て、自分と違うと不安になり、勝てない。

FXで勝てない人ーみんなの予想を聞きたがる
 
 
為替の予想は、どこぞの有名雑誌とか、どこぞの人気サイトとかで見ることができます。あと、凄腕トレーダーさんの『リアルタイム予想』的なブログとかツイッターとかもあります。
 
 
その他人の為替予想を見て、自分と反対の場合、アタフタしてるような人。
 
 

『人の為替予想を見てるから、あかんのよ!』
 
 

注意
FXでは、有料でシグナル配信というサービスがあります。『〇〇円で売り』とか『〇〇円で買い』とかいう分析結果の情報を、メールやライン等で教えるというサービスです。月額でやってることが多いです。
 
 
ただ、これ、金融庁の資格がないとやってはいけないサービスです。
 
 
無資格で運営しているところは、法律違反なので、ご注意ください。
 
 
FXは、受験勉強のように唯一無二の正解があるという世界ではありません。ある人にとっては〇でも、隣の人にとっては×というのが当たり前な世界です。
 
 
ワンポイントアドバイス
人の予想に振り回されてる間は、ミュートにしとけ。
ウチはウチ!ヨソはヨソ!
 
 
慣れてくると、人の意見を聞いた上でも、振り回されず自分の考えを貫くことができるようになります。そしたら、人の為替予想を見てもいいと思います。その段階まで行っていれば、『そんな視点もあったのか!』という学びに変えることができます
 
 
人の為替予想に振り回されてる間は、まだまだFX初心者です。初心者卒業まではミュートしときましょう。
 

(2)勝ってる人の真似をするだけなら、簡単だと思っている。

FXで勝てない人-手法を真似したら簡単に勝てる?
 
 
・凄腕トレーダーの手法さえ知れば、勝てると思ってる人
 
・誰でも勝てるすんごい手法があるに違いないと思ってる人
 
 
はい、正直に手あげて!
 
 

『イチローのバッティング方法を教えてもらったら、明日からメジャーで自分も打てるとでも?』
 
 
真似をするのもね、大変なんだよ!やり方知ったからって、みんなすぐにできるわけないじゃろ!
 
 
あの人ができるからと言って、自分も同じことをできるとは限らないんです。
 
 
手法を過去検証して、しっかり勝てる結果がでていても(データの再現性があってたとしても)、動いているチャートを目の前にすると、ルール通り取引できない(人間行動の再現性がない)ことだってあるんです。
 
 

ワンポイントアドバイス
知っていることと、できることは違う。練習しないとできるわけがない。
 
 

(3)FXで勝つという覚悟がない。すぐ辞める。

FX勝てない人ー諦めるのが早い
 
 
1日のスケジュールのうち、どの程度の時間をFXのために確保してますか?
 
 
え?忙しいからできない?
 
 
FX始める理由って、みんな、時間とお金の両方が欲しいからなんですよね。裏を返せば、FXを始めた人は、ほぼほぼ時間もお金もない人です。ヒマな人じゃないんです。
 
 
なので、忙しいのはあなただけではない!ということだけはお伝えしておきます。
 
 

『ダラダラとテレビ見てんじゃねーよ!手持無沙汰にネットサーフィンしてんじゃねーよ!そのダラダラ時間をまずは削ってしまえ!
 
 

ワンポイントアドバイス
優先順位つけて、優先度高いのからやる。やってないのは、FXの優先順位が低いだけ。
 
 
自分を責めずに、優先順位をしっかり考えてみて。
 
 
優先順位は、自分の価値観によって順位が違って当然です。もし、あなたがFX以外のことで人生が満たされているのなら、私はFXなんてしなくていいと思ってます。
 
 
でも、今のままで人生が満たされないのならば、FXの優先順位を上げて取り組むほうがいいのかもしれません。
 
 
何を求めどうなりたいのか、その優先順位を決めてください。そして、目の前の行動あるのみ!
 
 

(4)自分の性格や生活リズムに合わないことをやろうとして、勝てない。

FX勝てない人ー自分に合ってない
 
 
FXは、平日は24時間動き続けるので、いつでも取引可能です。さらに、数分で終わるスキャルという方法もあれば、数週間持ち続けるスイングという方法もあります。
 
 
夜中にずっと寝ずにFXし続けることもできるし、数秒でポチポチ取引することもできます。
 
 
翌日何も用事がなければ、寝ずにFXしてもいいかもです。でも、翌日仕事なのに、眠たくて仕方ないのにやるのって、明らかに体によくないですよね?
 
 
のんびりした性格の人が、数秒単位でポチポチやるのも、明らかに性格に合ってないですよね?
 
 

『私、運動神経鈍いので、数秒単位でポチポチするのは、絶対無理っ!!』
 
 

ワンポイントアドバイス
FXのやり方は、選び放題。だから、自分の性格・自分の暮らしを軸にして選んでいい。
 
 

(5)FXで勝ってる人のアドバイスを聞かない。やってみない。

FXで勝てない人ー人のアドバイスを聞かない
 
 
勉強のやり方・チャートの見方等のことについては、人のアドバイスは聞いてやってみた方が早いです。納得できないと思うことでも、とりあえずやってみてください。
 
 
自分が子供を産んで、子供に色々教える立場になった時、『教えるって難しい』と痛感しました。言うこと素直に聞かない!!やってくれない!!
 
 
相手の成長を願ってアドバイスする時、何の意味もないことをやれとは絶対言わないです。必ず何かしら理由があって、そう言ってます。
 
 
なので、『私の学びはなんだろう?どこにあるんだろう?』と思ってやると、前向きなものが必ず見つかります。でも、イヤイヤやると、学びは見つからないです。
 
 

ワンポイントアドバイス
FXで勝ってる人のアドバイスは素直に聞いて、とりあえずやってみる。やってみてから考える。
 
 
聞かなくていいのは、為替予想だけ!
 
 

(6)FXのインプット勉強で満足してしまい、勝つために必要な練習量が足りない。

FXで勝てない人ー勉強ばっかり
 
 
これは真面目な人にありがちなヤツです。セミナーや本等で、新しい知識をインプットすることに夢中になって、達成感を感じてしまうパターンです。
 
 
知らないことを知るのって、それだけで知的好奇心が満たされます。正直、私もとても楽しいです。私も夢中になります。
 
 
だけど、FXで勝つために大事なのは、その知識を使いこなす練習(=アウトプット)です。
 
 
野球で打ち方を教えてもらったら、ひたすらバッティング練習するでしょう?それと同じです。
 
 

ワンポイントアドバイス
FXで勝つには、知識は少なくても構わない。その一つを徹底的に練習して、使いこなせるようになるほうが早い。
 
 

(7)過去から学ばない。過去検証してない。トレードノートがない。振り返らない。

FX勝てない人-過去から学ぶ
 
 
『愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。』って有名な言葉がありますね。
 
 
私は愚者なので、歴史からだけでは無理で、自分の経験から学ぶことにしてます。
 
 

『私は、振り返りを習慣にしてます。振り返りをやってないと、「あー、気持ち悪い!」っていう感覚です。朝起きて顔を洗ってない感じです。』
 
 
トレードノートがないと振り返るのも難しいです。なぜそうしたのか、感情がどうだったのか、すぐ忘れちゃいますから。
 
 

ワンポイントアドバイス
徹底的に愚者になる覚悟で、自分の経験から学ぼう。
 
 

(8)損切りできない。損切りを失敗・負けだと思っている。

FXで勝てない人ー損切りができない
 
 
損切りは失敗だと思ってる人、手上げて!
 
 

『はい、ブーーーっっっっ!!!!(あ、唾とんだ!失礼。)』
 
 
ちゃんと検証したルールがあって、ルール通りにやっての損切りなら、しゃーないです。損切りのないトレードなんてありえないですから。もう商品の仕入れだと思ってください。
 
 
まずは、『損切り=失敗』と思ってるのは、完全な誤解なのでそこから訂正しましょう。
 
 
むしろ、損切りできない(資金に対して大きすぎるのもダメ)部分を治さなきゃです。
 
 

ワンポイントアドバイス
コツコツ負けろ。ドカンと勝て!
 
 

(9)FXのマイルールがない。トレードに一貫性がなくて勝てない。

FXで勝てない人-一貫性がない
 
 
チャートを開いた時に、いつも同じ一貫したルールで判断して、一貫性のある取引をしていますか?
 
 
一貫性のある取引ができてるかどうかは、コレ↓をやってみるとわかります。
 
 

直近1か月分のチャートを開いてみてください。トレードノートや約定履歴を見ずに、自分が取引しただろうところに印をいれてみてください。取引履歴は一致しますか?
 
 

『もし、取引がコロコロ変わっていたら、「言うこと・やることがコロコロ変わるムカつく上司と同じことをしてる」と思ってください。
 
 
いやでしょ?イライラするでしょ?どっちやねんって、突っ込みたくなるでしょ?私やったら、妄想で上司にデコピンしてるわ!』
 
 
ワンポイントアドバイス
一貫性がないトレードは、ムカつく上司と同じ。自分にむかつきたくないなら、ルールを守る。
 
 

(10)取引で感情的になって、勝てない。

FXで勝てない人-取引で感情的になる
 
 
勝てばうれしいし、負ければ悲しい。
それは当たり前です。
 
 
ですが、一つのトレード結果に一喜一憂して、次の取引に影響していませんか?
 
 
感情と行動は切り離す!!
 
 
これは普通の仕事の世界でも、同じだと思います。
 
 
例えば、社長が感情的になって、一貫性のない感情的な意思決定をしていたら、その経営はうまくいかないでしょう?それと同じです。
 
 
(FXは自分1人でやるので、自分自身が社長です。自分が全ての責任を取る社長なんだと思って、FXやってください。)
 
 
感情は湧き上がっていいんです。でも、感情と行動は別!
 
 
そもそも、感情って感じるものなんで感じとけばいいんです。感情の存在意義は、『感じること』にあるんですから。感じない感情とか存在しないし。
 
 
だから、感情が動いたら、『感じたよ。はい、感情の役割終わり!』にしとけばいいんです。
 
 
次はその感情が湧きあがらないにはどうしたらいいか、事前に対策を立てればいいんだけです。
 
 

ワンポイントアドバイス
感情は、感じたら役割終了。感情に行動を支配されるな!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA