7/21のトレード振り返り(黒田さん発言でまたぶっ飛ぶ!)と7/22のドル円相場分析



おはようございます、びびりさんです。

最近なんだかとっても眠たくて、朝いつもの時間に起きられず、朝のうちにこの記事を書いておくことができません。。。

原因は、おそらく、子供の夏休み。下の子は幼稚園なので、もう夏休みはすでに始まっていて、毎日のようにビニールプールの準備と後片付けに追われています。体力奪われます。夏休みのブログ更新は、午前中のうちにUPできればいいなーと思っております。

7/21のトレード振り返り(黒田さん発言でまたぶっ飛ぶ!)

朝8時くらいのロング1回。
結果:建値

参照→昨日はどこで入ったのか、詳しくはこちら

やっぱり、朝5時くらいの安値付近(=EU離脱の高値)とのサポレジで入りたかったですね。そうすれば全部の口座で入れたし、+50があっという間に利確できていて、残りが建値でも、ちゃんとトータルでプラスになってたなぁと思います。試しの1000通貨(1万通貨ではいろうと思ってたのにミスった(;´д`))だったので、これ以上分割して決済することもできず、建値で終了です。

でも、日処理のメンテ時間前にエントリーするのはやっぱり怖いです。メンテ時間の急上昇や急下落は年に何回か見ますが、その時に逆指値が効かない、つまり損切りができないことになり、一気にマイナス50pipsとかになってしまったら、システムオープンと当時にその値で損切りですから・・・年に数回とはいえ、可能性はあるし、その1度のマイナスが大きくてロットを上げてる今の段階だとむちゃ怖いので、やっぱりナシだなと・・・

詳しくはこちら
(この記事だけ、アメブロから引っ越しました)
メンテ時間は恐怖の逆指値(損切り)ができない!魔の時間の具体例

昨日のエントリーは、私は苦手なやり方(=指値を使うけど、事前にココというラインを決めずに成行に近い入り方)なので、全力ではやれない入り方です。(複数口座に一気に指値入れるのがバタつく&時間的に幼稚園の用意が忙しいタイミングでずっと見ていられない)なので、この上昇は結局取れないでも仕方ないと思っています。1つだけ入れればいい、しかも大きく狙わず、直近高値まででいいと割り切ろうかなと思い始めてます。

しかし、まー。
また黒田さんが何かやっちゃってくれましたね。
この大下落。
20160722ドル円1時間足

日銀総裁が黒田さんになってから、こういうの増えましたよね?トレンドぶっ壊し発言。黒田バスーカ砲も、逆噴射も多いです。サプライズが多すぎる!!前の総裁の白川さんの時はこんなにサプライズ多くなかったですよね~。(でも、なんも為替対策しようとしないから、円高もひどかったけど!!)もうちょっと市場がどう感じてるのか、何を期待してるのか、空気読んで欲しいですよ。もしくは、「こうする」と決めたら、それを貫いて欲しいわー。

黒田さん、自分の発言で、
為替がドカーンと動くの
楽しんでない?
と思うのは私だけ?


って、単なる主婦トレーダーのボヤキですけど(*´∀`*)

スポンサードリンク

7/22のドル円相場分析

日足:上レンジ気味
4時間:びみょー。上?レンジ?悩ましい
1時間:下
全体的に売り方向。昨日の安値を抜いたら、全力で売りの形になっていきますが、まだ微妙なところ。

とかいいつつの・・・検証用の1万通貨で、すでにSして+50利確しております。トレンドが下で確定してない段階なので、今日は8割を+50で決済してます。残りは建値で放置。入った根拠は2日前くらいの東京ライン。(一旦上抜けちゃってるのが、これまた気になるところで、全力で入れない。)

検証で入った1万通貨のS

本番の全口座でやってないのは、金曜は特定パターンだけに絞っていて、今日の形はその特定パターンに該当しないから。それでも検証で入ったのは、データ取りのためです。あとで振り返って、「特定パターンの仲間入りするかどうか」を検証していきたいと思います。

「昨日の安値を割って崩れ始めたらドカーンと落ちていく可能性がある」と思ってます。その流れが金曜ででるのかどうか、見てみたかったので、1万通貨でやりました。もし昨日の安値をわるようであれば、来週は売っていきたいと思います。

なんだか検証のために入ってるポジ、調子良いんですよね・・・直感に任せてエントリーしちゃったほうがいいんじゃない?とか思う・・・(だめだ、ちゃんと検証しなければ!!私はギャンブルをやってるわけじゃないんだー!と自分に言い聞かせる。)

↓ぎぶみーポッチ♫

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

月額制でFXを学ぶオンラインサロン



トレードの振り返りをシェアしあっています。


びびりさんのFX初心者を卒業するための5日間講座


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA