アメリカ大統領選、ドル円はどうなる?ー2016年11月7日のトレードふりかえりと今日のドル円相場分析



おはようございます、びびりさんです。

昨日から冬時間です。イベントてんこ盛りでアメリカ大統領選挙というビッグイベントが控えてるので、すっかり影が薄くなってますが、FXトレーダーの皆さん、昨日から冬時間に切り替えです。

(ヨーロッパに合わせてる人は先週、アメリカに合わせてる人は今週です。私はアメリカ派なので昨日から切り替えました。)

2016年11月7日のトレードふりかえり

結果:ノートレ

こりゃ、入れん。私にゃ、無理だ。

先週金曜の夜で、1時間足がぐちゃぐちゃレンジになったので、方向性がわかんなくなってました。日足と四時間はまだ下方向だったんですけども。

それが、月曜の朝のオープンタイミングで、大きく上に窓を開けてスタートしてました。(下記チャートみたいに、値がぶっとぶんで、ローソク足の隣同士に空間が空くことを、『窓を開ける』と言います。)
20161108%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%8615%e5%88%86%e8%b6%b3

私は、8時くらいにチラっとチャートを開いたんですが、その時すでに104.4あたりまで急上昇してるタイミングでした。この時点で日足と4時間足が下とは言い難い感じまで上がってきてました。

入れるかっ!!
と心の中で叫んで、チャート閉じました。

うん、もう、月曜はチャート見ないで過ごそうかと・・・

(注意:)毎週毎週、月曜は相性が悪くてノートレです。なのにチャートみてしまのは、中毒?習慣?これは、チャートへの愛ということにしておきます。

今日のドル円相場分析

今日はノートレです。
アメリカの大統領選挙だから

どうなるかわからん、怖くてムリ。先週のトランプリスクのあとに、月曜がこれだけ上がってきてるってことは、クリントン優勢なのかもしれません。

スポンサードリンク

でも、これでトランプさんが勝ったら・・・・
スプレッド開きまくりの
ナイアガラ下落

かもしれない。
イギリスのEU離脱の日が、そんな感じだったしね。

(注意)私の頭の中では、クリントンさんが勝つ=円安、トランプさんが勝つ=円高という理解のみしております。

というわけで、今日はホットヨガ予約しております。(計画的!)

え?いつもの相場分析やっといてって?
わかったよー。もー。
私は、ノートレ。
だけど書くよ、愛する読者様のために。

20161108%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%86%e6%97%a5%e8%b6%b34%e6%99%82%e9%96%93%e8%b6%b3 20161108%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%86%e4%b8%80%e6%99%82%e9%96%93%e8%b6%b3

日足:レンジ
4時間足:レンジ上気味
一時間足:上

全体的に上方向で買いです。でも、月曜にあけた窓がまだ埋まってないのが気になります。(勢いよく上がれば、窓埋めしないでそのまま上がることもあると思います。でも、デイトレーダーの私にはちょっと怖い印象。)

今まで、ココにブログ村と人気ブログランキングのボタンがありましたが、テンプレートを見直したら、目障りに感じたので、外します。PCから見てる方は右サイドバー、スマホから見てる方には下の方にボタンがありますので、サイドバーから応援お願いしますm(_ _)m

スポンサードリンク

月額制でFXを学ぶオンラインサロン



トレードの振り返りをシェアしあっています。


びびりさんのFX初心者を卒業するための5日間講座


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA